スポンサードリンク

最近の記事

  1. ドクダミ

    冷え性、月経症などにドクダミの煎じ茶

    ドクダミの煎じたもの(ドクダミの煎じ茶)を飲むことで、利尿作用、便秘症、風邪、蓄…

  2. 生姜湯

    風邪のひきはじめに『生姜湯』

    生姜湯(ショウガ湯)は、風邪のひきはじめにお勧めの民間療法です。 民間療法では…

  3. 葛湯

    風邪のひきはじめに『くず湯』

    葛粉(くず粉)は、マメ科のつる性多年草であるクズの根のデンプンを精製して作られま…

  4. 生姜

    鼻がムズムズする時は『ショウガ汁』

    ショウガ(生姜)には鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える作用があると言われています。…

  5. 卵酒

    風邪のひきはじめには『玉子酒」

    風邪の引きはじめには、玉子酒(たまご酒)がおススメ!! 玉子酒は、卵の栄養(良…

  6. 干し椎茸

    二日酔いには『干し椎茸のもどし汁』

    二日酔いには、干し椎茸のもどし汁を! つらい二日酔い! わかっているけど、 …

  1. 軽いやけどには『すりおろしりんご湿布』
  2. ビワの葉エキスの作り方
  3. 梅肉エキス(梅エキス)の作り方
  4. 便秘・胃酸過多などにドクダミの煎じ茶

ピックアップ記事

紫蘇

シソ(紫蘇)

後漢の末期、カニの食中毒で死にかけた若者に、名医華佗が薬草で紫の薬を作って飲ませたら回復(蘇った)したので「紫蘇」と呼ばれるようになったとか…

スポンサードリンク



ピックアップ記事

ドクダミ

ドクダミの生葉で花粉症対策

ドクダミには、十種の薬の効能があると言われることから『十薬』『重薬』の別名があります。 どくだみの生の葉の使い方は、葉をもんで患部に貼り付…

おすすめ記事

ようこそ!

昔の人の生活の知恵がいっぱい詰まった、民間療法。
 
熱さましにキャベツや豆腐を使ったり、梅肉エキスは万能薬として家庭に常備しておくと良いとか、卵黄油が心臓病に使われていたとか、サトイモは軟膏にして使うなど・・・
 
普段の生活にこれらの民間療法を知っておくといいのではないかと、いろいろ調べてメモってみました。
 
このサイトは、症状別にまとめています。
 
材料別(食材別)の民間療法はこちら
 ↓ ↓ ↓
民間療法あれこれ~材料別民間療法メモ

注意とお願い

※注意※※
ご紹介した民間療法は、あくまでもおばあちゃんの知恵、生活の知恵、古くからの伝承的なもので、医療ではありませんので、病気のときは専門のお医者さんに診てもらってください。

人によっては、体に合わない場合があります。

お子さんの場合は特に様子を見ながら試すようお願いします。

※お願い※※
・ご紹介した記事は、すべて自己責任の範囲内でご使用・管理をお願いします。

・ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承ください。

・美容関連等は、必ずパッチテストをして下さい。
 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもあります。

ページ上部へ戻る