梅茶(梅干茶)で風邪予防

スポンサーリンク
梅干し

梅茶梅干茶)は、風邪予防や風邪のひきはじめに、昔から家庭で飲まれていたそうです。

梅干しには、疲労回復の効果があるクエン酸が含まれています。
なので、梅干には疲労回復の効果も期待できますね!
疲れ気味なときや、風邪気味のときなどにぜひ、お試しあれ!

梅干しは無添加のものや、紫蘇と塩で作る昔ながらの方法で作ったものでどうぞ!
自家製梅干の作り方

梅茶(梅干茶)の作り方

梅干し数個(数はお好みで)を弱火でじっくり焼き、湯呑みやカップなどに入れて熱い番茶を注ぎ、熱いうちに飲みます。

梅干を焼くと、ビタミンが増えるとか。

この梅茶梅干茶)に、すりおろし生姜を入れた「しょうが入り梅茶」も身体が温まり、喉にもよいそうですョ。

※梅茶の注意点
高血圧の方など、塩分に制限がある方は梅干の分量(個数)にご注意ください。

梅茶(梅干茶)をさらにパワーアップしたものに梅醤番茶というものがあります。

手軽に梅茶
↓↓↓

さっぱりとした味に梅の香がGOOD!創業以来変わらぬ味!梅茶


関連記事

おすすめ記事

注意とお願い

※注意※※
ご紹介した民間療法は、あくまでもおばあちゃんの知恵、生活の知恵、古くからの伝承的なもので、医療ではありませんので、病気のときは専門のお医者さんに診てもらってください。

人によっては、体に合わない場合があります。

お子さんの場合は特に様子を見ながら試すようお願いします。

※お願い※※
・ご紹介した記事は、すべて自己責任の範囲内でご使用・管理をお願いします。

・ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承ください。

・美容関連等は、必ずパッチテストをして下さい。
 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもあります。

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載は厳禁です。

ページ上部へ戻る