風邪のひきはじめに『くず湯』

スポンサーリンク
葛湯

葛粉(くず粉)は、マメ科のつる性多年草であるクズの根のデンプンを精製して作られます。

葛粉は和菓子や洋菓子の材料や料理のとろみつけなどに使用されますが、発汗作用や解熱・鎮静作用があり、とろみがあって食べやすいし消化も良く、熱い葛湯を飲むことで身体が温まってくることから、くず湯風邪のひきはじめに飲むと良いと言われています。

風邪薬に「葛根湯」が生薬として配合されていますね!

その他に胃腸不良・下痢などの民間治療薬として使われてきました。

クズの根に含まれる薬効成分にはダイゼイン、ダイズイン、プエラリンなどのイソフラボン誘導体があります。

 

くず湯の作り方


≪うら田≫くず湯 20本入

材料

  • 葛粉 小さじ1~2
  • 熱湯 1カップ
  • 水  少量

くず湯の作り方

  1. カップや湯飲みに小さじ1~2杯の葛粉を少量の水で溶いて(片栗粉と一緒で、まずは水で溶かないと固まってしまいます)から、熱湯を注ぎ、練るようによく混ぜます。
    透明になったら出来上がりです。
  2. 味がないので、好みで砂糖や蜂蜜を入れます。

おろしたショウガの絞り汁を入れると身体が温まります。

甘味やしょうが汁は出来上がってから加えます。
抹茶を加えても美味しいです。

 

本葛粉と葛粉の違い

葛粉

「本葛粉」とは、「クズ」の根から取り出したでデンプン(葛デンプン)だけを寒水に晒して精製したものをいいます。

「葛粉」は、ジャガイモのデンプンやさつまいものデンプンで作られたもの、または葛デンプンにジャガイモのデンプンやさつまいものデンプンを混ぜたものをいいいます。

ジャガイモには身体を冷す作用があるそうなので、民間療法として利用するのなら、多少高価ではありますが本葛がおすすめです。

 

楽天ショップでおすすめな吉野本葛


吉野本葛 粉末 150g お試しセット
吉野本葛の粉末タイプです。

 


とろーりスイーツ葛湯♪くず湯お試しセット【送料無料】【初回限定】
奈良の葛菓子専門店が作る吉野本葛使用のくず湯です。
楽天ショップの中でも人気の葛湯です。

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

ドクダミ

ドクダミの乾燥葉の作り方

ドクダミは昔から利用されてきた民間薬です。 外用薬としては、化膿性皮膚炎、水虫などの皮膚病に使われてきました。 生の葉をもんだものを水虫…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る