豆腐の熱さまし(豆腐パスター)

スポンサーリンク
豆腐

豆腐を使った熱さまし豆腐パスター)の方法をご紹介します。

豆腐が熱を吸収することで、臭いが発生するので、熱が高いときは定期的(1時間くらい)に取り替えてください。

豆腐の熱さまし・準備するもの

  • 豆腐(木綿タイプ)
  • 小麦粉
  • おろししょうが
         豆腐の約1割の量
  • 木綿の布(ガーゼ・ハンカチなど)

 

豆腐の熱冷ましの作り方と使い方

  1. 豆腐を水切りしてすり潰し、おろししょうがを加える。
  2. 1に小麦粉を加え、よく混ぜ合わせる。
    小麦粉は水分がたれなくなるまで加える。
  3. 木綿の布へ厚さ2cmほどに伸ばして包んだら、熱さましの出来上がり。
  4. 熱のあるところに当ててください。

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

アロエ

アロエ(キダチアロエとアロエベラ)

アロエは、別名「医者いらず」とよばれ、便秘、消化不良、慢性胃炎、火傷などに効果があるとされ、古くから薬用植物として重宝されてきました。 他…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る