咳・気管支炎には人参のすりおろし

スポンサーリンク
にんじん

家庭の常備野菜の定番の人参

人参は咳、気管支炎、しもやけ、下痢などの民間療法に用いられてきました。

緑黄色野菜の中でもβ-カロテンを多く含んでいるため、最近では美肌のために取り入れる女性も多いかと思います。

ほかにビタミンA、カリウム、食物繊維なども含んでいます。

咳・気管支炎には人参のすりおろし

人参のすりおろし

咳や気管支炎には、生の人参をすりおろし、そのまま食べるか、すりおろし汁をおちょこ1~2杯飲みます

人参には咳止め効果や気管支の粘膜を強くする働きがあるといわれています。

肌荒れ対策にも期待大!です。

 

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

梅干し

梅茶(梅干茶)で風邪予防

風邪予防や風邪のひきはじめに、昔から家庭で飲まれていた梅茶(梅干茶)。 梅干しに含まれるクエン酸は、風邪気味のときや疲れ気味なときなどに効…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る